東京ディズニーランド・東京ディズニーシーの最新情報・最新イベント、混雑予想・実績、ショー・パレードの写真、レストランやアトラクション情報など、ディズニーリゾートに関する様々なことを掲載しているディズニーブログです。パークで楽しんでる気持ちをそのまま皆さんにお伝えすることで楽しんでいただけたらなと思います☆ 

この記事に含まれるタグ(キーワード) :
一眼  




スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↑この記事が良いと思ったら拍手ボタンを押してください♪今後の記事作成の参考にします!

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【関連するかもしれない記事 (自動表示なので関連しない場合もあります) 】


記事URL http://disneycolors.blog7.fc2.com/?overture" target="_new



デジタルフォト達人への道

   ↑  2011/12/17 (土)  カテゴリー: 一眼レフカメラ

デジタルフォト達人への道

 今日はちょっとディズニーから離れて、先日買った写真技術本がすごくよかったので、カメラの話をしたいと思います!

 一眼を使い始めて来年の2月で2年になります。私が使っているNikonのD90もいまや新品では販売しているところがなくなってしまってちょっと寂しいとともに、新しく出るカメラの性能の素晴らしさに買い替えたい衝動をガマンするので大変です(笑)実は次はD90を買うときに迷ったソニーのαでもいいかな~って思ってるんですよね(^_^;)
 まあ、買い替えはまだ当分しないのでその話は置いといて、私は今まで写真はもう独学とネットの情報だけで撮ってきました。幸いにもディズニーランドやディズニーシーだったら良い写真撮る人が山ほどいますしね(笑)本当にいろいろと参考にしたりして、あとは自分で試行錯誤しながら撮ってきましたが、ちょっと最近、一度教則本みたいなやつを読んでみようかなと思ったんですよね。理由はほんとなんとなくというか、新たな発見があるかもしれないという軽い気持ちです。
 ということで、さっそくアマゾンで売れている本やレビューで高評価の本を下調べして、紀伊国屋に行ってみました!そこで、30分くらいひたすらいろんな本を立ち読みをして探してみたんですが、なんていうか、これだ!っていう本がなかなか見つかなかったんですよね(>_<)というのも、ほとんどの本が今日一眼を買ってこれから撮り始めるぞ!っていう方向けに書かれているようで、ISOはこういうもので~、絞りはこういうもので~っていう説明の多い本ばかりだったんです。その日はそれで帰ってきて、もう一度ネットでいろいろ探していたときに目についたのがこの本でした!
20111204DSC_0406.jpg
 アメリカ人のカリスマフォトグラファーで全米Photoshopプロフェッショナル協会会長のスコット・ケルビーという方が書いた「デジタルフォト達人への道」という本です。全然こんな方は知らなかった(失礼!!)ですが、この本は3~4年前に海外で発売されて物凄く売れている本らしいですね。それが今年の10月末にようやく翻訳されて日本で発売されたわけです!なので、ネット上でもまだ評価だったりレビューだったりが少ないんですよね。

 なんでこの本が素晴らしいと思ったのかというと、よくある日本人が書いたまどろっこしい解説本とは違って、こういうケースではこの設定で撮れ!と単刀直入に書いてあるんですよ(笑)理由は基本的に書いてなくて、もう答えと結果しか書いてないかんじです。しかも、最初に写真ほど機材で差がでるものはない!良い(高い)機材ほど良い写真が撮れる!と言いきっているところもステキでした(笑)それでも、ちゃんと金銭に制約のある方のためにも撮り方を書いてありますけどね!
 もちろん設定だけじゃなくて、各ケースでの写真を撮るときのポイント(構図だったり撮影のための準備だったり)もしっかり書いてあってプロは何を考えて撮っているのかがよくわかります。あと、読者を飽きさせないジョークの入った文章で書かれているので、読んでいてかなり楽しいですね!ある程度写真を撮ってきた方なら、あるある~!っていう失敗談をおもしろおかしく書いてます(笑)
 ほかにもPhotoshopの効果的な使い方だったり、ストロボやフィルターをはじめとして機材のうまい使い方も書いてあります。花・風景・結婚式・スポーツ・人物というふうにケースごとに章立てして書いてありますが、パークのショーパレードに一番近いのはスポーツですね。ちなみにスポーツの項目のところでは、撮るのに一番金がかかる=高い機材を使わないと撮れない写真が多いと書いてありますが、パークでもまさにその通りだと思います(笑)

 海外で3~4年前に発売された本なので、この本の中で最新の機種・機材と言われているものがもう最新ではなくなったりしていますが、特に気にする必要はないと思います。
 上で書いたように絞りとかISOとかシャッタースピードとかの概念の説明はないので、まったくの初心者の方だとちょっと合わないかもしれないと私は思うんですが、著者のスコット・ケルビーは本の中で”最初はこの本で言われたとおりに撮ればいい。そうすれば良い写真が撮れる。用語とかを理解するのはそのあとでもいいじゃないか。”という趣旨のことが書かれていました。
 ということで、私はすごくこの本を気に入りましたね~!たくさんの本を立ち読みしてきましたが、これが一番自分に合っていると思いました。実は新しくレンズを買おうかなと思っていたんですが、この本を読んで今のレンズでもまだまだいろいろ撮れる!と思ったんですよね♪
 ちなみに私は最初に1巻だけ買って読んで良かったので2巻と3巻も買いました。気になる方はひとまず1巻だけ買ってみるといいと思います。外部ストロボとか使っている方は2巻と3巻も買うといいかもしれませんね!あと、この本の設定画面はNikonのD90とCanonのEOS 50Dを使用していて、買ってからそれに気付いたんですがD90を使用している私にとっては非常に読みやすかったです(笑)まあ、設定画面はどの機種でもそんなに変わらないので気にしなくていいかとは思いますが。

 ということで、一眼を使っている方にはぜひオススメします!

デジタルフォト達人への道1(モバイル用リンク)
デジタルフォト達人への道2(モバイル用リンク)
デジタルフォト達人への道3(モバイル用リンク)

↑この記事が良いと思ったら拍手ボタンを押してください♪今後の記事作成の参考にします!

2011/12/17 | Comment (8) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【関連するかもしれない記事 (自動表示なので関連しない場合もあります) 】

【キーワード検索 (この記事と同じタグがついた記事を検索) 】
一眼 


記事URL http://disneycolors.blog7.fc2.com/blog-entry-1114.html



Comment

コメントを投稿する 記事: デジタルフォト達人への道


 コメントは管理者による承認後、表示されます。

 宣伝・誹謗・中傷・無関係・不適切だと判断する場合は予告なく削除致します。
 現在はコメントに対する個別の返信は行っておりません。ですが、コメントして頂いた内容に関しては後日別記事中で触れさせて頂きます。よろしければコメントを残していってください!
 なお、混雑予想の質問に関しては2012年12月分まで回答致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

No title

一眼初心者の私、先日パークでいろいろ試してみました。
この間のクロロさんのアドバイスを元に、まずはシャッタースピード優先オートや絞り優先オートなどで、いろいろ撮ってみました。
勿論最初からうまくはなかなかいきませんが、たまにまぐれで「お、これはいい!」という写真は何枚か撮れました(笑)
しかし、結局なんで撮れたのか、同じ設定にしても、次はダメだったりで、よく分かってないので、やはり、ちゃんと勉強して
みようかなと、思っていたところです。(^_^;)
「デジタルフォト達人への道」、近所の本屋さんに確かあったので、一度見てきたいと思います。
「こういうケースではこの設定で撮れ!」単刀直入で良いですね(笑)私の機種はエントリーモデル(NIKON D3100)なので、
高い機材ではないですが(><)それより、まずは腕を磨かねば、ですね。

はるパパ |  2011/12/17 (土) [ 編集 ] No.5770


★はるパパさんへ★

パークのショーとかパレードではスポーツ(ダンスなど)と同じなので、
とにかくシャッタスピードが重要なので、やっぱりシャッター優先がまずはいいですよ~!
それ以外では絞り優先にしておくといいと思います。

私のカメラも高いものではないですが、
むしろこの本もそんな高い機材を使うような人がたくさんいるとは思ってないので、
ちゃんと参考になると思いますよ~!
ちょっといいお値段ですが、非常に分かりやすくておもしろい本なので、
ひとまず1巻を読んでみることをオススメします~!

クロロ |  2011/12/17 (土) [ 編集 ] No.5782


成る程・・・・

クロロ様・・・こんなに綺麗な写真を撮影しているのにまだ上を目指しているんですね。設定や絞りでヒーヒー言っている私はまだまだです(涙)  18日・19日とシー&ランドに行ってきますが、チーデー目当てで頑張って撮ってきます!後は夜景ですね・・。私も本を購入して勉強してみます。また色々教えてください!!

nakkuru |  2011/12/17 (土) No.5784


No title

こんばんは!
少し前に初コメントさせて頂いた者です(^_^)

この本、すごく気になっていたんです!
私も今は完全に手探り状態で、何度も試しながら設定を研究している最中なのですが…
こういった〝撮影パターン〟を把握できる本はとても便利なのでしょうね!

ちょうど先日外部ストロボを購入しまして、近々単焦点やPLフィルターも購入したいな…
なんて思っているところなので今度本屋さんで見てきたいと思います。

一眼を始めてまだ1年ですし高校生なので知識も浅いですが少しでも写真の腕を上げたいものです(>_<)

み☆ |  2011/12/17 (土) [ 編集 ] No.5787


No title

まだまだオートで撮影してしまうことが多いので、このレベルに達しているのかはわかりませんが・・・
本屋さんに寄ったときに一度見てみようと思います。
そんなにインパ出来ないので、失敗するのが嫌でいろいろ設定を変えて撮影できてないんですよね・・・
これからはいろいろ試してみようと思っています!!

milmil |  2011/12/17 (土) No.5788


★nakkuruさんへ★

お返事が遅くなってしまってごめんなさい(>_<)

写真の腕は私もまだまだですよ~!
あとは自分のやっていることが間違っていないか確認するのもありますね。
その点、それが確認できただけでも価値はありましたし、
それ以上の情報もあってとてもよかったです!

また別にコメントして頂いているので、続きはそちらで返信しますね!

クロロ |  2011/12/21 (水) [ 編集 ] No.5804


★み☆さんへ★

み☆さん、こんばんは♪
お返事が遅くなってしまってごめんなさい(>_<)

たしかに私も手探りでいろいろ撮りながらだったので、
この本の著者が言うように、まずはこれで撮れっていうのもアリかもしれないですね~!
ほんとに手っ取り早いと思います(笑)
まあ、パーク内は特殊な環境なので、この本のテクニックの応用が必要になるというのが
難しいところなんですよね。

それでもいろんなテクニックが書かれているので、読んでみて損はないと思いますよ!
特に2巻と3巻は外部ストロボについてかなり詳しく書かれいて、
他の本にはあまりない部分なのでおもしろいと思います!

クロロ |  2011/12/21 (水) [ 編集 ] No.5808


★milmilさんへ★

お返事が遅くなってしまってすみません(>_<)

この本の著者の方が言うように、この設定でまずは撮ってみるのもいいと思うので、
まずは立ち読みしてよかったら購入してみるといいと思いますよ!
私も最初はイベントものとかは全部オートとかで撮ってました(笑)
で、いつでも見れるレギュラーショー(ブラヴィ、ジュビ)で練習してましたね~!
特に見慣れてるショーでやると撮りやすいと思いますよ!

クロロ |  2011/12/21 (水) [ 編集 ] No.5809

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。