東京ディズニーランド・東京ディズニーシーの最新情報・最新イベント、混雑予想・実績、ショー・パレードの写真、レストランやアトラクション情報など、ディズニーリゾートに関する様々なことを掲載しているディズニーブログです。パークで楽しんでる気持ちをそのまま皆さんにお伝えすることで楽しんでいただけたらなと思います☆ 

この記事に含まれるタグ(キーワード) :
ディズニーランド  ハロウィン  ウェルカムトゥスプーキーヴィル  




[ミキミニ新衣装に音楽一新!]東京ディズニーランド「ディズニー・ハロウィーン」

   ↑  2012/06/11 (月)  カテゴリー: 新情報・イベント情報

東京ディズニーランド「ディズニー・ハロウィーン」

 2012年のハロウィーンイベントの詳細が発表されました!こちらではディズニーランドの「ディズニー・ハロウィーン」を見ていきます!詳細は下記にオリエンタルランドのニュースリリースの該当部分を引用してあるので、そちらをご覧ください!

 まず今年はハロウィンパレード「ウェルカム・トゥ・スプーキーヴィル」が3年目の公演となることは決まっていて、あまり期待感のなかったディズニーランドですが、なんとミッキーやミニーの新しくなり、さらに音楽も一新されるようです!おばけちゃ~んじゃなくなるってことですね(笑)さらに出演キャラにはマックスが今年は追加されてます!
 まあ、正直な感想を言ってしまえば、3年目で飽きられてるけどフロートを変えずコストをかけずに新要素を入れましたって印象がしました(-∀-`; )でも、何も変わらないよりはイベントものはどんどん新しいものやってほしいなと私は思っているので、これはこれで良かったかなと。できれば夜ショーも欲しかったんですけどね。
 去年までは子供向けの印象が強かったおばけちゃんですが、どんなかんじに変わるのか楽しみです!あと、今年はディズニーシーのハロウィンも復活したので、「ナイトハイ・ハロウィーン」も復活ですね!

 他にはメニューのところに書かれている記事が真っ黒のピザが気になりますね(笑)イカ墨とかになるのかな?アトラクションは「ホーンテッドマンション」の限定版は例年どおりですね!
 あとは体験型プログラム。これはエッグハントにはじまり、ディズニーランドでは去年海賊のやつもありましたし、今年の夏のディズニーシーではトイストーリーのやつもありますし、パークでは恒例になりつつありますね!
 最後に仮装もイベント最初と最後にあります!


東京ディズニーランド「ディズニー・ハロウィーン」

エンターテイメント・プログラム

☆ディズニー・ハロウィーンストリート“ウェルカム・トゥ・スプーキーヴィル”
公演場所:パレードルート
公演時間:約40分(1日2回)
出演者数:約90人
フロート台数:7台
 「ディズニー・ハロウィーンストリート“ウェルカム・トゥ・スプーキーヴィル”」は、おばけの世界「ハロウィーンストリート」から招待状が届き、豪華にドレスアップしたミッキーマウスたちとおばけが、ゲストも巻き込んでハロウィーンパーティーをハチャメチャに繰り広げるパレードです。
 今年は、ミッキーマウスやミニーマウスのコスチュームが変わるほか、音楽も一新され、昨年と一味異なるパレードをお楽しみいただけます。パレードでは、ミッキーマウスたちが「ハロウィーンストリート」をモチーフにしたフロートに乗って、おばけが主催するハロウィーンパーティーを楽しみながら登場します。
 パレードが停止すると、隠れていたおばけたちもフロートから登場し、明るいダンスナンバーにのせて、みんなでハチャメチャ愉快なダンスを繰り広げます。ゲストも参加し、おばけの世界の楽しいパーティーは最高潮に盛り上がります。
<出演キャラクター>
ミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダック、デイジーダック、グーフィー、マックス、プルート、チップ、デール、スティッチ、マリー、クラリス、ヒューイ、デューイ、ルーイ
※パレードは、①ウエスタンランド/ファンタジーランド、②プラザ、③トゥモローランド/トゥーンタウンの3カ所で停止します


☆スーパードゥーパー・ジャンピンタイム
 プラザパビリオン・バンドスタンドで行われている「スーパードゥーパー・ジャンピンタイム」では、福笑いとダンスのシーンにハロウィーンの要素が加わります。

☆ナイトハイ・ハロウィーン(両パーク共通)
 ハロウィーンの音楽にのせて、東京ディズニーランドの夜空を花火が色鮮やかに彩ります。各プログラムは天候等の状況により、内容が変更または中止になる場合があります。


スペシャルグッズ
 東京ディズニーランドと東京ディズニーシーあわせて、約400種類ものスペシャルグッズを展開します。東京ディズニーランドでは、パレードに登場する新しいコスチュームを着たミッキーマウスたちをモチーフにしたグッズのほか、お子さまが簡単に仮装を楽しめるコスチュームなど、約90種類が登場します。
 また、毎年ご好評いただいているおばけやカボチャをモチーフにしたグッズに、今年はデビルに変身したミッキーマウスたちも加わった東京ディズニーランド・東京ディズニーシー共通デザインのグッズを、約 200 種類販売します。
※スペシャルグッズは、9月1日(土)より先行販売します。


スペシャルメニュー
 クリスタルパレス・レストランでは、おばけやカボチャをモチーフにした様々なメニューが楽しめるスペシャルブッフェを開催します。また、パン・ギャラクティック・ピザ・ポートではおばけたちのいたずらによって生地が真っ黒になったピザが登場するほか、そのほかのレストランでも、パンプキン味のサンデーやチュロス、暗い所で光るおばけ型のポップコーンバケットなど、ハロウィーンならではのスペシャルメニューを展開します。
 さらに、イベントブースではハロウィーンデザインのスーベニア付きデザートを販売します。
※スペシャルメニューは、9月1日(土)より先行販売します。


デコレーション
 プラザでは、「ハロウィーンストリート」にある公園で、パーティーを盛り上げようと、おばけの楽団と一緒にミッキーマウスたちが楽しく演奏会をしている様子を表現したフォトロケーションや、見る角度によって図柄が変わるオブジェなどのトリックがちりばめられたデコレーションが展開されます。このほか、パークの様々なエリアにおばけやカボチャのデコレーションが登場し、ハロウィーンの雰囲気を盛り上げます。


アトラクション
 ファンタジーランドのアトラクション「ホーンテッドマンション」では、2012年9月7日から2013年1月3日までショーの内容を変更し、映画『ティム・バートンのナイトメアー・ビフォア・クリスマス』をモチーフにしたスペシャルプログラム「ホーンテッドマンション“ホリデーナイトメアー”」を実施します。
 ディズニーギャラリーで開講中のディズニードローイングクラスでは、イベント期間中、バンパイアに仮装したミッキーマウスを描くクラスを実施します。


体験プログラム
☆“トリック&トリート”オン・ハロウィーンストリート
 「“トリック&トリート”オン・ハロウィーンストリート」は、クイズを解きながらパークを周遊する、今年新たに登場する体験プログラムです(有料:500円)。
 ゲストは、いたずら好きのおばけから届いた“トリック”(クイズ)が仕掛けられている挑戦状(マップ)を手にパークを回りながら、「ハロウィーンストリート」にまつわる様々なクイズを解いていきます。見事におばけの“トリック”を解いてゴールしたゲストには、最後に「トリート(ごほうび)」(オリジナルグッズ)をプレゼントいたします。
※受付はワールドバザールおよびイベント展開エリアの商品店舗で行います。
※ゴールは「トゥモローランド・ホール」となります。
※「“トリック&トリート”オン・ハロウィーンストリート」に参加されたゲストで、ディズニーアンバサダーホテル、東京ディズニーランド®ホテルの対象レストラン、ラウンジで対象メニューをご注文いただいた方には、特典をご用意しております(有料)。


東京ディズニーランドでの仮装について
 小学生以下のお子様は毎日、大人の方はイベント期間の最初と最後の1週間(9月7日~13日、10月25~31日の14日間)、ディズニーキャラクターになりきった全身仮装をして、東京ディズニーランドに入園いただけます。
 なお安全確保のため、仮装のままではご利用いただけないアトラクションもございます。
※ディズニーキャラクター以外の仮装での入園はお断りいたします。
※指定の14日間以外は、全身仮装をしての入園はお断りいたします(小学生以下を除く)。
※顔を覆う、塗る、髭をつけるなどの仮装メイク、とがったものを装着した仮装、歩行が困難な仮装、肌露出の多い仮装はご遠慮ください。
※東京ディズニーリゾート®のキャスト(コスチューム)の仮装はお断りいたします 。
※園内外のレストルーム、車椅子優先レストルームおよびロッカールームを使用しての着替えはご遠慮ください。
※ショー鑑賞時、他ゲストのショー鑑賞の妨げとなるような大きな仮装具は取り外して頂く場合がございます。
※上記内容やその他安全性やテーマ性を損なう仮装をしての入園はお断り致します。

仮装での入園についてご紹介いただく際には、あわせて※印の部分をご掲載いただくか、「仮装については制限があるため、東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト参照、もしくは要問い合せ」の旨をご掲載いただきますようお願いいたします。
※ 東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトの仮装に関する特設ページは 6月29日に開設を予定しております。

http://www.olc.co.jp/wpmu/wp-content/blogs.dir/3/files/2012/06/20120611_01.pdf


 以上、ディズニーランドのハロウィン情報でした♪

↑この記事が良いと思ったら拍手ボタンを押してください♪今後の記事作成の参考にします!

2012/06/11 | Comment (6) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【関連するかもしれない記事 (自動表示なので関連しない場合もあります) 】

【キーワード検索 (この記事と同じタグがついた記事を検索) 】
ディズニーランド ハロウィン ウェルカムトゥスプーキーヴィル 


記事URL http://disneycolors.blog7.fc2.com/blog-entry-1267.html



Comment

コメントを投稿する 記事: [ミキミニ新衣装に音楽一新!]東京ディズニーランド「ディズニー・ハロウィーン」


 コメントは管理者による承認後、表示されます。

 宣伝・誹謗・中傷・無関係・不適切だと判断する場合は予告なく削除致します。
 現在はコメントに対する個別の返信は行っておりません。ですが、コメントして頂いた内容に関しては後日別記事中で触れさせて頂きます。よろしければコメントを残していってください!
 なお、混雑予想の質問に関しては2012年12月分まで回答致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

おばけちゃん!

夏祭りと思ったら、もうハロウィンなんですねー!
相変わらず情報早過ぎです、クロロさん!!

新衣装や音楽も楽しみですが、出演キャラクターにマックスが!
去年いた記憶がないのですが・・・
あのお茶会フロートの柵の中に三人は厳しいような…?
安全帯が絡まりそうで怖いですよね
プルートは徒歩になってしまうんでしょうか?(>_<)

しかし最近のOLCのグーフィーとマックスの親子推しは若干異様な気もしますが、
(親子愛とか絆を推すにしてはマックスが反抗期過ぎるような…)
9月インパは色々とハロウィンの楽しみが増えましたw

Hinocchio |  2012/06/11 (月) [ 編集 ] No.8044


No title

ハロウィン、フロートが変わらなくても音楽や衣装が変わるんですね。
楽しみですね。本当に。
新しい年パス、早く作らなきゃ!

その前に夏ディズニーですね(*´艸`)

さおりんご★ |  2012/06/12 (火) No.8050


★Hinocchioさんへ★

でも、時期的にはあと3カ月でハロウィンですよ~!
そう思うと早いようで、意外と近いように感じませんか?(笑)

出演キャラのマックス!見落としてました!
たしかに書いてありますね!びっくりです…。
どこに登場するのか気になりますね~!
プルートが追い出されたら悲しいですし、
ガイコツの変わりにマックスが座ってるのはシュールだし、
やっぱりグーフィーのとこですかね?(笑)

もうこの1年くらいはマックスとグーフィーはセットですもんね~。
もともとグーフィーってビッグ5なのに日本ではあまり人気のないキャラだったので、
マックスとの相乗効果を狙ってるのかもしれませんね。
私としては夜ショーのないハロウィンはインパクトに欠けるかんじがしたので、
それを覆すほどのいいイベントになるのを期待したいです!

クロロ |  2012/06/13 (水) [ 編集 ] No.8092


★さおりんごさんへ★

今年のハロウィンはなんか夏イベントに比べてインパクトに欠けるな~っていう印象がしました。
夜ショーがあればそれだけで盛り上がると思うんですけどね(笑)
ということで、そんな印象を覆す変更と新ショーを期待したいです!
ひとまず私が一番期待している夏イベントが楽しみです♪

クロロ |  2012/06/13 (水) [ 編集 ] No.8098


個人的には

おばけちゃんは子供のお気に入りだったので、変わってしまうのは残念です。
今年は例の手遊びを覚えられるくらいに成長するだろうと、今からYouTubeで予習してたのに…。
というか、他のパレードやショーの動画を見せてても、最後には、おばけ見るって言い出すだけなんですが(笑)
まぁでも、なんらかのゲストが参加できる振りとかあるでしょうし、新しいものに期待したいと思います。

れお |  2012/06/14 (木) [ 編集 ] No.8115


★れおさんへ★

お子さんがそんなに気に入っていたなら変更はちょっと残念ですね~。
やっぱり曲が変わるっていうことはあの手遊びも変わるでしょうしね…。
ディズニーシーでハロウィンをやるようになってからは、
ディズニーランドは子供向け、ディズニーシーは大人向け
っていう住み分けが出来ていたように思うので、
今年の変更もどんなものになるかはわかりませんが、
お子さんが気に入るようなものになるといいですね!

クロロ |  2012/06/16 (土) [ 編集 ] No.8136