東京ディズニーランド・東京ディズニーシーの最新情報・最新イベント、混雑予想・実績、ショー・パレードの写真、レストランやアトラクション情報など、ディズニーリゾートに関する様々なことを掲載しているディズニーブログです。パークで楽しんでる気持ちをそのまま皆さんにお伝えすることで楽しんでいただけたらなと思います☆ 


「東京ディズニーリゾート30周年“ザ・ハピネス・イヤー”」詳細発表!!

   ↑  2013/01/21 (月)  カテゴリー: 新情報・イベント情報

東京ディズニーリゾート30周年“ザ・ハピネス・イヤー”

 東京ディズニーランド・東京ディズニーシーで2013年4月15日~2014年3月20日の1年にわたって行われる 「東京ディズニーリゾート30周年“ザ・ハピネス・イヤー”」のイベント詳細が発表されました!詳しくは下記オリエンタルランドのニュースリリースの引用をご覧ください。

 さて、いよいよ詳細が発表となったわけですが、30周年のショーやパレードは「ハピネス・イズ・ヒア」と「ハピネスグリーティング・オン・ザ・シー」の2つだけになりそうですね。先ほど更新したディズニーシーのイベント名は年間スケジュールの更新で発表されたものですが、その年間スケジュールでも2014年1~3月のイベントは何も無かったので、30周年ファイナルなどのイベントは無さそうですね。1年間を通してディズニーランドでは新パレードが行われ(おそらく30周年以降も継続)、ディズニーシーでは簡易的なグリーティングショーのみで、後は歳時記イベントのショーやパレードがあるというだけになりそうです。

 その30周年のショーやパレードですが、まずはディズニーランドの「ハピネス・イズ・ヒア」ですね!ダッフィーが出そうなかんじもしてましたが、どうやら出ないようですね。出るなら書いてあるでしょうしね(笑)キャラはアリスが出るんですね!そういえば、「ジュビレーション!」にはアリス出てなかったですもんね。
 後はパレードのフィナーレがイヤな予感しかしません(´д`ι)これまた主要キャラが最後のフロートにってパターンなんじゃ…(-∀-`; )もしそうだとしたら、1日1回しかないですし、超超超激戦ですよ!!公演時間は45分なんですが、停止があるかどうかかなり微妙ですよね…。今の「ジュビレーション!」って所要時間が20分(目の前を通る時間)、公演時間が40分(パレードがスタートしてからゴールするまでの時間)だったと思うんですよね。エレクトリカルパレードは200m長い全長700mで公演時間45分だったと思います。今はオフィシャルウェブサイトに記載ががないのでちょっとわからないんですが、このかんじだともしかしたら通過だけなのかも…。

 ディズニーシーでは1日1回8分の海上グリーティング「ハピネスグリーティング・オン・ザ・シー」が行われます。あくまで「東京ディズイーリゾート30周年」なので、ディズニーシーでも一応ショーがあるっていう印象ですね。時間的にも海上でだけということからもそんなに期待はできなさそうですね。
 それよりもこんなショーがあることによって、春イベントのショー「リドアイル・ウェルカム・トゥ・スプリング」の公演回数が減るのが痛いですよね~。しかも、通年でやるみたいなので、夏も秋も冬も他のショーの公演回数が減りそうですね。

 他には年間を通して花火が30周年バージョンになるようですね!


 デコレーションのほうはディズニーシー10周年のワンドと同じでかざすと反応する仕掛けがあって、いくつか集めるとグッズが貰えるやつを両パークでまたやるようですね!今回はワンドではなく2500円のペンダントだそうです。う~ん、私は結局ワンドも買わなかったし、これも買わないかな~。

 スペシャルメニューのほうは「クリスタルパレス・レストラン」で人気メニュー、復刻メニューのブッフェをやるみたいなのでこれはちょっと行ってみたいですね!

 あとは公式カメラアプリなんていうものも登場するみたいです。

 こういうかんじなんですが、正直な感想を言うと全然テンション上がらないですね(・∀・;)とりあえずパレード見れればいいかな~くらいで…。いつもなら「ジュビレーション!」1回に加えてイベントのパレードを2回やってたのが、「ジュビレーション!」が新パレードになるだけでそれも1日1回しかないんじゃちょっとどころか全然物足りないです。夏イベントまではパークに行く回数が減りそうかな~ってうかんじの30周年イベントですね。


東京ディズニーリゾート30周年“ザ・ハピネス・イヤー”
4月15日(月)よりいよいよスタート!
2013年4月15日(月)~2014年3月20日(木)

 東京ディズニーリゾートでは、2013年4月15日(月)より、340日間にわたり繰り広げる「東京ディズニーリゾート30周年“ザ・ハピネス・イヤー”」が、いよいよスタートいたします。

 東京ディズニーリゾートの歴史が始まったのは 1983年4月15日。東京ディズニーランドの開園に始まり、東京ディズニーシー、3つのディズニーホテルなどの新しい施設が誕生し、“夢がかなう場所”として、ゲスト1人1人の思い出とともに、たくさんのハピネスが生まれてきました。

 大きな節目となる、“ザ・ハピネス・イヤー”のテーマは“ハピネス”。今まで気がつかなかった発見や驚き、感動を通じて、大切なご家族やお友達、ディズニーの仲間たちやキャストといっしょに、東京ディズニーリゾート史上最大の“ハピネス”を生み出し、そして分かち合う特別な1年間にしてまいります。

 4月15日の開幕を華々しく飾るのは、東京ディズニーランドの新しいお昼のパレード「ハピネス・イズ・ヒア」です。ディズニーの仲間たちのさまざまなハピネスをテーマにした、全長500mにおよぶ色鮮やかで心躍る壮大なパレードに、その場にいるすべての人が思わず笑顔になることでしょう。そして5月7日に東京ディズニーランドに登場するのは、新アトラクション「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」。3D映像と50通り以上の組み合わせで展開されるストーリーによって繰り広げられる、今までに体験したことのない驚きや冒険がゲストを待ち構えています。
 また、2つのパークを中心に、東京ディズニーリゾートの各施設はカラフルな“ハピネス・バルーン”をモチーフにしたデコレーションで彩られるほか、バルーンをモチーフにデザインされたスペシャルグッズ、見た目にも楽しいスペシャルメニュー、東京ディズニーランドホテルの特別なデザインのルームアメニティーや、3つのディズニーホテルでの贅沢なメニュー、“ハピネス・バルーン”がデザインされたリゾートライナーなど、いつ、どこへ行ってもたくさんの“ハピネス”を感じていただけます。
 ディズニーの仲間たち、ゲスト、キャストがいっしょになって作り上げる、東京ディズニーリゾート史上最大の“ザ・ハピネス・イヤー”。これまでの30年間、東京ディズニーリゾートで生まれた思い出に、新たな“ハピネス”を刻んでいただく特別な一年に、ぜひご期待ください。



東京ディズニーランド

エンターテイメント・プログラム

◆ニューデイパレード「ハピネス・イズ・ヒア」
 ニューデイパレード「ハピネス・イズ・ヒア」は、ディズニーの仲間たちのさまざまな“ハピネス”をテーマにした、全長500mにおよぶ色鮮やかで心躍る壮大なパレードです。

 7つのユニット、13台のフロートで構成される「ハピネス・イズ・ヒア」のスタートは、幸せな“音楽”がハピネスを創りだすシーンを表したユニットです。グーフィーを先頭に、ミッキーマウスのオモチャをモチーフにしたフロートや、汽車のかたちのフロートが賑やかに登場します。
 続いて、「リロ&スティッチ」や「トイ・ストーリー」シリーズのキャラクターたちなどによる、さまざまな“友情”の喜びを表現したユニット、アラジンの“願い”によって創りだされた、豪華絢爛な王宮の行進を繰り広げるユニットがやってきます。
 そして、ディズニー・プリンセスと妖精たちによる色鮮やかな“美しさ”を表現した世界、アリスの“不思議”で風変わりな楽しさを表現したユニット、プーさんが見たハチミツだらけの“夢”と、さまざまな“ハピネス”を感じ取れるユニットが続きます。
 フィナーレでは、“ディズニーの仲間たちが叶えてくれる夢”を、ミッキーマウスとミニーマウスたちが、高さ 12mのハピネス・バルーンがたくさん詰まった気球のフロートに乗って、ゲストにお届けします。 その場にいるすべての人が思わず笑顔になるパレード「ハピネス・イズ・ヒア」。東京ディズニーランドの新しいお昼の顔にぜひご期待ください。

<パレード概要>
公演場所    :パレードルート
公演時間    :約45分(1日1回)
総出演者数   :約130名
出演キャラクター:52名
フロート台数  :13台

※「ハピネス・イズ・ヒア」は株式会社NTTドコモが提供します。
※現在公演中の「ジュビレーション!」は、4月5日(金)をもって終了します。


デコレーション

 メインエントランスやワールドバザール、プラザは、カラフルなハピネス・バルーンをモチーフにしたデコレーションで溢れます。シンデレラ城が、大きな30周年のロゴとハピネス・バルーンで華やかに彩られたり、エントランスの花壇が30周年のコスチュームを身にまとったディズニーの仲間たちで飾られたフォトロケーションに様変わりしたりと、心がウキウキするような世界をご覧いただけます。
 また、プラザテラスには、“ハピネス・シェアスポット”が登場。モニュメントに触れると、音や光によってハピネスが生まれる瞬間を体験することができるデコレーションで、驚きに溢れたハピネスを感じていただけます。なお、“ハピネス・シェアスポット”では、スペシャルグッズとして販売する「ハピネスペンダント(2,500円)」と連動して、お楽しみいただくこともできます。


ガイドツアー

 30周年を迎える、ハピネスにあふれるパークの魅力をお伝えする、期間限定のガイドツアー「ディズニーの夢と魔法の世界へ:“ザ・ハピネス・イヤー”スペシャルバージョン」を実施します。
 新しいお昼のパレード「ハピネス・イズ・ヒア」を専用鑑賞エリアから体験できるなど、“ザ・ハピネス・イヤー”の魅力を十分にお楽しみいただけるツアーです。
実施期間     :2013年4月15日~2014年3月20日
形態       :グループツアー(定員12名)
所要時間     :2時間30分
料金       :大人3,500円 小人2,000円
アトラクション利用:ビッグサンダー・マウンテン、イッツ・ア・スモールワールド
          スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー
          (5月6日までは、バズ・ライトイヤーのアストロブラスターの利用)
ツアー特典    :「ハピネス・イズ・ヒア」ガイドツアー専用鑑賞エリアからの鑑賞


ディズニードローイングクラス

 ディズニードローイングクラスでは、“ハピネス・バルーン”を持つディズニーキャラクターを描くクラスなど、30周年の特別なクラスを開講します。
2013年4月15日~2014年3月20日 スタンダードコース 500円 ドナルドダック
2013年4月15日~2014年3月20日 アドバンスコース  1000円 ミッキーマウス&ミニーマウス
2013年5月上旬~2014年3月20日 スタンダードコース 500円 グーフィー
2013年7月上旬~2014年3月20日 アドバンスコース  1000円 チップ&デール


東京ディズニーシー

エンターテイメント・プログラム

◆ハピネスグリーティング・オン・ザ・シー
公演場所:メディテレーニアンハーバー
公演時間:約8分(1日1回)
出演者数:7名
 「ハピネスグリーティング・オン・ザ・シー」は、ミッキーマウスをはじめとする7人のディズニーの仲間たちが、船に乗ってご挨拶をする水上グリーティングです。
 30周年のコスチュームを身にまとったミッキーマウスやミニーマウスのほか、ドナルドダック、グーフィー、プルート、そしてダッフィーやシェリーメイが、東京ディズニーリゾート30周年のテーマソングにあわせ、30周年のロゴが入った船に乗って登場し、「ハピネスな体験を、大切な家族や友達と分かち合おう」と挨拶をします。
 途中、簡単な手振りをゲストといっしょに行い、ディズニーの仲間たちが、これから体験する新しいハピネスへとゲストを送り出します。


デコレーション

 東京ディズニーシーも、カラフルな“ハピネス・バルーン”で彩られ、30周年を華やかに、そして色鮮やかにお祝いします。
 ディズニーシー・アクアスフィア周辺には、ディズニーの仲間たちやバルーンのフォトスポットが登場するほか、ミラコスタ通りにもカラフルで華やかな装飾が登場します。
 また、5つのテーマポート(ポートディスカバリー、ロストリバーデルタ、マーメイドラグーン、アラビアンコースト、ミステリアスアイランド)には、音と光でハピネスが生まれる瞬間を感じていただけるモニュメント“ハピネス・シェアスポット”が設置されます。なお、“ハピネス・シェアスポット”では、スペシャルグッズとして販売する「ハピネスペンダント(2,500円)」と連動して、お楽しみいただくこともできます。



東京ディズニーランド、東京ディズニーシー共通


エンターテイメント・プログラム

◆ハピネス・オン・ハイ
 夜空を彩る花火も“ザ・ハピネス・イヤー”実施期間(一部期間を除く)は、スペシャルバージョンに様変わりします。東京ディズニーリゾート30周年のテーマソングにあわせて、夜空を彩る花火をお楽しみください。


スペシャルグッズ
 ディズニーの仲間たちとハピネス・バルーンをモチーフにデザインされたグッズのほか、30年をミッキーマウスのコスチュームで振り返るデザインのグッズなど、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーであわせて約600種類のスペシャルグッズが登場します。
 中でも、インタラクティブな体験ができるスペシャルグッズとして販売するのが「ハピネスペンダント」※1(2,500円)です。各パークに5カ所ずつ※2ある“ハピネス・シェアスポット”で、とっておきの“ハピネス体験”ができるもので、光を3つためると、もれなくオリジナルグッズ(ペンダントアクセサリー)をプレゼントします。
 このほか、東京ディズニーランドでは、「ハピネス・イズ・ヒア」のフィギュアディスプレイセットや、ダイヤモンドネックレスなど、数量限定のスペシャルグッズ※3を販売するほか、東京ディズニーシーでは、ダッフィーとシェリーメイのスペシャルグッズ※4もご用意します。

☆スペシャルグッズは、4月11日より先行販売します。
※1「ハピネスペンダント」は4月15日より販売します。
※2東京ディズニーランドの“ハピネス・シェアスポット”
  ・プラザテラス(2カ所)
  ・「トイ・ステーション」、「イメージワークス」
   「ギャグファクトリー/ファイブ・アンド・ダイム」のウィンドウ
   上記3カ所は、「ハピネスペンダント」をお持ちの方が
   お楽しみいただけるスポットとなっております。
  東京ディズニーシーの“ハピネス・シェアスポット”
  ・ポートディスカバリー、ロストリバーデルタ、マーメイドラグーン
   アラビアンコースト、ミステリアスアイランド
※3数量限定商品は抽選販売となります。詳細はオフィシャルウェブサイトにて2月下旬にご案内します。
※4ダッフィーとシェリーメイのスペシャルグッズは、4月12日より先行販売します。


スペシャルメニュー

 食体験でも“ハピネス”を感じていただけるさまざまなメニューを、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーでご用意します。
 店舗内に30周年の装飾が華やかに施される東京ディズニーランドの「クリスタルパレス・レストラン」では、ハートのハンバーグ、スモークターキー、味噌クラムチャウダーなど、2つのパークの人気メニューや復刻メニューをモチーフにした欲張りなブッフェを開催するほか、東京ディズニーランドの「イーストサイド・カフェ」「ブルーバイユー・レストラン」、東京ディズニーシーの「マゼランズ」では、カラフルな“ハピネス・バルーン”をモチーフにした色彩豊かなスペシャルコースが登場します※1。
 また、東京ディズニーランドの「クイーン・オブ・ハートのバンケットホール」、「センターストリート・コーヒーハウス」、東京ディズニーシーの「ホライズンベイ・レストラン」では、ご家族やお友達などとシェアして食べるのにぴったりな30周年をお祝いするアニバーサリーケーキを販売。
 このほか、“ハピネス・バルーン”をイメージしたバルーン形のポップコーンバケットや、初登場となる、食べ歩きにぴったりのスーベニアケース付きのグミ、30周年とレストランのロゴの両方がデザインされたコレクタブルグラス付きオリジナルドリンクなど、思い出をお持ち帰りいただけるスーベニア付きメニューも充実のラインナップでお届けします。

☆スペシャルメニューは、4月11日より先行販売します。
※1上記スペシャルコース、スペシャルブッフェをご注文いただくと、
  有料で30周年限定のコレクタブルスプーン(4種類・各1,000円)を付けることができ、
  別途パーク内ショップにて販売するコレクタブルスプーン(1種類・1,100円)
  専用ケース(3,500円)とともに 30周年の思い出を残していただけます。



ディズニーホテル

 3つのディズニーホテルでも、さまざまなプログラムを展開し、ディズニーホテルならではの“ハピネス”をゲストとともに分かち合います。
 期間中、東京ディズニーランドホテルでは、ルームキーやルームアメニティーなどの客室のアイテムを、30周年のコスチュームを身にまとったディズニーキャラクターの特別なデザインでご用意します。また、ディズニーアンバサダーホテル、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタを含む3つのディズニーホテルでは、宿泊者限定でご購入いただける限定商品が登場するほか、レストランや宴会での特別プログラムや、ウェディングの30周年限定アイテムなど、さまざまな楽しみ方で“ハピネス”を感じていただけます。



ディズニーリゾートライン

 ディズニーリゾートラインでは、4月15日より、30周年コスチュームを身にまとったディズニーの仲間たちや、“ハピネス・バルーン”がデザインされたラッピング車両を運行します。
 また、リゾートゲートウェイ・ステーションには、ミッキーマウスとミニーマウスがデザインされたフォトロケーションが登場します。



東京ディズニーリゾート30周年 公式カメラアプリ

 東京ディズニーリゾートの30周年を記念して、スマートフォン専用の初の公式カメラアプリ「Happiness Cam」が3月15日より登場します。このアプリでは、AR技術を活用し、写真を撮影する際に、東京ディズニーランドや東京ディズニーシーにちなんだ楽しいエフェクトを選べ、あなただけの“ハピネス”を写し出せます。また、4月15日からは、パーク内でのみご撮影いただけるエフェクトもご用意します。
※詳細はオフィシャルウェブサイトにて、3月15日よりご案内します。



東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージ

 ディズニーホテルなどでの宿泊や時間指定のないファストパス・チケットなどがセットになったバケーションパッケージ。東京ディズニーリゾート 30 周年“ザ・ハピネス・イヤー”の魅力を、存分にご堪能いただけます。

「30周年の“ハピネス”を満喫する2DAYS」概要
設定期間 :2013年4月15日(月)~6月30日(日)
販売期間 :2013年1月29日(火)~6月20日(木)
      ※ご来訪の10日前までにご購入ください。
価格   :46,600円~74,900円(大人1名様あたり)
      ※上記はディズニーホテル宿泊の場合の価格です。
      ※価格は宿泊日、宿泊人数、客室タイプによって異なります。
購入方法 :東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト
      www.tokyodisneyresort.co.jp/online/
      ※詳細は1月22日以降にご覧いただけます
宿泊ホテル:ディズニーアンバサダーホテル
      東京ディズニーランドホテル
      東京ディズニーシー・ホテルミラコスタほか
内容   :
・2 デーパスポート・スペシャル
・東京ディズニーランド「ハピネス・イズ・ヒア」ショー鑑賞券
・ファストパス・チケット(時間指定なし)(1名様につき2枚※)
 ※うち1枚は「トイ・ストーリー・マニア!」もしくは
  「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」(5月7日以降)
  でもご利用いただけます。

・東京ディズニーシー「テーブル・イズ・ウェイティング」ショー鑑賞券
・東京ディズニーランド「イーストサイド・カフェ」での昼食または夕食(1日目)
・東京ディズニーシー「セイリングデイ・ブッフェ」での昼食(2日目)
・ポップコーンバケット券およびポップコーンリフィル券
・バケーションパッケージ オリジナルグッズほか
※上記内容は、6月30日までのものです。イベント期間中は、
 「30周年の“ハピネス”を満喫する2DAYS」は継続して販売予定です。

http://www.olc.co.jp/wpmu/wp-content/blogs.dir/3/files/2013/01/20130121_01.pdf
↑この記事が良いと思ったら拍手ボタンを押してください♪今後の記事作成の参考にします!

2013/01/21 | Comment (7) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【関連するかもしれない記事 (自動表示なので関連しない場合もあります) 】

【キーワード検索 (この記事と同じタグがついた記事を検索) 】
ディズニーランド ディズニーシー 30周年 ザハピネスイヤー ハピネスイズヒア ハピネスグリーティングオンザシー 


記事URL http://disneycolors.blog7.fc2.com/blog-entry-1457.html



Comment

コメントを投稿する 記事: 「東京ディズニーリゾート30周年“ザ・ハピネス・イヤー”」詳細発表!!


 コメントは管理者による承認後、表示されます。

 宣伝・誹謗・中傷・無関係・不適切だと判断する場合は予告なく削除致します。
 現在はコメントに対する個別の返信は行っておりません。ですが、コメントして頂いた内容に関しては後日別記事中で触れさせて頂きます。よろしければコメントを残していってください!
 なお、混雑予想の質問に関しては2012年12月分まで回答致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

30周年!

いよいよ30周年イベントが発表されましたか!
クロロさんはそんなに期待されていないようですが、自分としては30周年、という節目の年のイベントというだけでなぜかテンションが上がります笑
来年の受験が終ったら、なんとしてでも30周年のパークに駆け込もうと思います。

浦島次郎 |  2013/01/22 (火) [ 編集 ] No.11098


意見です。

自分は30周年イベントに期待します。
いろんな人に酷評された「ハロウィン・デイドリーム」も、もの足りないと言われた「カラー・オブ・クリスマス」も個人的には、かなりヒットでした。(*^_^*)
最近の世間の評価って、このブログのようないわゆる「ディズニーブログ」の主さんの個人的意見とYouTubeのような動画で先入観を持ってしまって、ちゃんと個々で評価しているとは思えないようなコメントをする人が多いような気がするのですよ。
もちろん、ブログ主さん達が個人的意見を言うのは構わないことだと思っています。
しかし、それだけ多数の人間が見て影響力がある方は、それを意識しての発言をするのが必要かと思います。

クロロさんがそれを意識してないということを言いたいのではありません。
ただ、やはりパークに滅多に行けないような方はこのような記事を頼りにするでしょう。
となると、出来るだけ先入観を持たせないような記事を作ることが必要となってくるのでは?と今回の記事を読んで思ってしまいました。
感想を言うにしても、良いところと悪いところを取り上げないと、ネガティブにしか捉えない人が多いですからね~。

すみません。ただのおっさんのくせに偉そうなことを言ってしまいました。
気分を害されたら本当にすみません。m(__)m
ただ、自分はクロロさんのファンなので、生意気に意見を言ってみたくなりました。
何かの参考になれば、幸いです。申し訳ありませんでした。

ニツパパ |  2013/01/22 (火) No.11099


No title

クロロさん、おはようございます!

いよいよ30周年始まりますね!
ディズニーと同じ30歳なので何か嬉しいです。
4月13日のスペシャルナイトに行きますが、もうすっごく楽しみです(^o^)!
スペシャルグッズとスペシャルメニューは先行販売されるようなのでほっとしました♪
でもリゾートラインは15日からなんですね~。ラッピング車両ってみたことないので残念です(T_T)

2月と3月に子供が手術するので色々不安ですが、家族皆で30周年を楽しめるようにがんばります(*^_^*)

はるとたけのはは |  2013/01/22 (火) No.11101


No title

30周年要素が結構少ないですね
フィナーレやっぱり無いんですかね…
そうなると1〜3月が例年と変わらない気がしてきます。
フィナーレがあるだけで閑散期に人が入るのにどうしてでしょう…?
あと、気になったのがこれです↓
「食べ歩きにぴったりのスーベニアケース付きのグミ」
グミ!?って思っちゃいましたw
グミなんて販売されたことないし結構楽しみです!

今のところ1番楽しみなのがテーマソングってことですかね~
元から今年はほとんどシーにしか行かない予定でしたしパレードは後で見られればいいかなぁ程度です。
フィナーレ無くてもせっかくの30周年なので楽しみたいです!

ken |  2013/01/22 (火) [ 編集 ] No.11102


No title

こんにちは☆
30周年の発表あったんですね☆
どんなデコレーションになるかとか、今から楽しみです♪
そういえば、ジュビレーションにはアリスいなかったですね!
最後のフロートに集結してるパターンだと激戦凄そうですね!
シーの方でも簡易的なショーがあるんですね。
期間限定のショーの回数が減るのは、ちょっと困りますね;

新しい&復刻のメニューも気になる所ですね☆
クリスタルパレス・レストランは、普段朝食しか行かないので
30周年では是非とも行きたいですね♪

子供とペンダントの連動イベントも楽しめそうなので、
モニュメント巡りも楽しそうです!

ぷっち |  2013/01/22 (火) No.11104


No title

僕も同感です。
新しいパレードは楽しみですが、激戦の予感しかないし、
停止もあってほしいけど、あったらあったで
もっと激戦に!

シーのショーはもっと残念ですね、、、
短いということは、また上陸も無さそうです。
それで、春のショーの回数減るなんて、
さらにシャッターチャンスが減るじゃないですか。

うーん、、、
頑張って通うしかないかなぁ(-_-;)

スプーキー |  2013/02/12 (火) No.11183


No title

こんにちは。
今まで、ディパレード一回、イベントパレード二回だったのに、ディパレードが変わるだけなんて拍子抜けですよね~。

余計に激戦になるだけ…。


ショーパレードにもう少し力を入れて欲しかったです…。

これでは去年の春イベントの方が良かったです。

30周年なのに、ランドはディパレードが交代するだけですか!?って感じです(。>д<)

パンダ |  2013/02/23 (土) No.11243