東京ディズニーランド・東京ディズニーシーの最新情報・最新イベント、混雑予想・実績、ショー・パレードの写真、レストランやアトラクション情報など、ディズニーリゾートに関する様々なことを掲載しているディズニーブログです。パークで楽しんでる気持ちをそのまま皆さんにお伝えすることで楽しんでいただけたらなと思います☆ 

この記事に含まれるタグ(キーワード) :
ディズニーシー  アトラクション  レストラン  




[キャンパスデーの学生必見!]東京ディズニーシー2013年2月の攻略ガイド

   ↑  2013/02/04 (月)  カテゴリー: 2013.01~03TDS

東京ディズニーシー2013年2月の攻略ガイド

 今日は前回のディズニーランド編に続いて、2月の東京ディズニーシーを効率よく回るとともに今しか楽しめないものを中心に楽しむコツをお届けしようと思います!どちらか片方しか読まない方もいらっしゃることを考慮して、ディズニーランド編と記述が同じ部分がありますが、隅々まで読んで参考にして頂けたら嬉しいです。
 2月はまだ閑散期ですが、ディズニーシーはアトラクションが絶望的なほど混雑します。平日でも人気アトラクションが2~3時間待ちは当たり前という状態で、昨年は平日に下の写真のような待ち時間が出たこともあり、普段の土日以上に混んでると言えます。そんな中でもできる限り効率的に回れるように、これまでのデータと経験を総動員して、2月のディズニーシーをパーフェクトに楽しむ手助けになるガイドをお届けできればと思います。
20120315DSC_0051.jpg


2月の特徴・行く日を決めるときの注意点

 さて、まずは2月の特徴から。特にディズニーシーの場合は1点目の特徴が顕著に出ます。この時期は閑散期となるのでパークは1年間を通しても非常に空いている時期と言えます。しかし、気を付けなければいけないのがこの時期限定で販売されている学生向けの割引パスポート、キャンパスデーパスポート(大人6200→4900円、中高生5300→4300円)です。このキャンパスデーパスポートによって客層の大半が学生になります。それに加えて、2月は卒業旅行や、入試で休校となった学生が大挙して押し寄せます。
 このような学生に人気なのがやはりアトラクションです。特にディズニーシーの場合は期間限定「タワー・オブ・テラー:Level13」が実施されているため絶叫系のアトラクションは絶望的に混雑し、昨年オープンして以来超人気アトラクションとなっている「トイ・ストーリー・マニア!」もあることから、アトラクションはディズニーランドよりもずっと混雑します。学生は平日を狙って来ることが多いため、あえて土日に行ったほうが空いている場合も多いですが、以上のように、2月はパークは空いているけど、一部のアトラクションが非常に混雑するというのが一つ目の特徴です。

 次の特徴として営業時間が挙げられます。ディズニーシーでは「バレンタイン・ナイト2013」が開催されているため22:00閉園の日も多いですが、これに対してディズニーランドは20:00閉園の日がほとんどとなるため、ディズニーシーに人が流れて混雑します。
 また、バレンタインが過ぎた後は逆に19:00閉園の日もあったりして、こういう日はファストパスがあっという間に無くなるため、人気アトラクションに乗るのはより難しくなります。

 最後に、休止施設が非常に多いということです。一番大きいのは「レイジング・スピリッツ」が2月中はずっと休止ということでしょう。昨年オープンした「トイ・ストーリー・マニア!」が増えたこともあって人が分散すると思いきや、このような休止アトラクションがあることによって結果的に他の人気アトラクションも混雑します。他にも休止アトラクション、レストラン、ショーがたくさんあるため、しっかりチェックしておきましょう。


2月の特徴まとめ

・パークは空いているけど、特にディズニーシーは学生でアトラクションが絶望的な混雑
・営業時間の差でディズニーシーに人が流れる日がある
・休止施設が多い=レイジングの休止で他の人気アトラクションが混雑



 このような特徴を頭に入れて、行く日を決めます。やはりできれば空いている日を狙って行きたい方もいるでしょうし、逆に日程はもう変えられないから自分が行く日がどのくらいの混雑なのかを知りたいという方もいるでしょう。
 そこで役立ててほしいのがDisney Colors 東京ディズニーランド・東京ディズニーシー 混雑予想カレンダーです。これは過去5年分のデータと私自身の経験を元に作成している混雑予想です。もちろんはずれる場合もあるので、あくまで目安として活用して頂きたいのですが、それでも過去のデータなどいろいろと参考になる部分はあると思います。もちろんこの混雑予想は上記のような特徴を考慮して予想を行っています。

 トップページから各月をクリックすると下のような画面になります。こちらでカレンダー形式で混雑予想と各日の混雑要素の主なものを挙げています。ここで営業時間や入試の有無などを見て、日程を考えるのがまず第一です。また、画面にはありませんが、下にスクロールすると休止施設なども掲載しています。
 このカレンダーの予想はあくまでおおまかな目安です。特に「トイ・ストーリー・マニア!」はどんなに空いている日も90分~150分くらいまでしか空かないので、トイマニは例外で激混みと思ってください。
2013020301.jpg
東京ディズニーシー2013年2月の混雑予想カレンダー

 カレンダーの日付部分をクリックすると下のようなその日の詳細が表示されます。その日の混雑要素、休止施設、各アトラクションの予想待ち時間、予想の解説、過去の実際の混雑状況など、必要な情報は全てこのページに詰まっています。
 下の画像にも記載していますが、ディズニーシーの場合は平日に学生で人気アトラクションが集中的に混むため、特に土日と平日でそれぞれのアトラクションの混み具合が違います。例えば、平日と土日で同じDレベルであっても、予想の中身はけっこう違うことが多いので、目当てのアトラクションをよく見て決めてみてください。 2013020302.jpg
東京ディズニーシー2013年2月15日(金)の混雑予想


アトラクションを攻略する!

 上記の混雑予想を活用して行く日を決めたら、あとは当日に楽しむだけです!でも、その当日の楽しみ方をちょっと工夫するだけで、より多くのアトラクションに乗れたり、時間を有効活用できます!
 このアトラクション攻略ですが、軸として考えなければならないのは“「トイ・ストーリー・マニア!」に乗るかどうか”です。昨年7月のオープン以来、超人気アトラクションとなっているため、これに乗るかどうかで行動はまったく違うと思ってください。

最初のポイント:トイ・ストーリー・マニア!に乗るかどうか

 2012年の7月にオープンして以来、超人気アトラクションとなっている「トイ・ストーリー・マニア!」に乗るにはかなりの対策が必要です。スタンバイで何時間も待てるぜ!っていう人なら待てば乗れますが、ファストパスで乗ろうと思っている人はまずファストパスを取ること自体が非常に難しいということを覚えておいてください。

 最近の状況を整理するとスタンバイは空いている日でも90分前後、普通の平日だと120分前後、土日は150分前後、混雑する日は180分以上というかんじです。学生が多くアトラクションが混雑する2月は150分前後となることが多いと思ったほうがいいでしょう。
 次にファストパスですが、開園30分以内にはほぼ無くなると思っていいでしょう。営業時間が短い日(10:00~19:00など)は開園して10分くらいで列が締め切られます。つまり、10時開園だった場合、10時10分くらいまでに入園してファストパスの列に並ばなければ、既に締め切られてファストパスはとれないということです。また、列に並べたとしてもファストパスをとるのに15~30分ほどかかる場合があります。

 このような状況となっているため、まずファストパスを取るには遅くとも開園30分前には行かないと取ることすら難しいです。開園間際に行くと入園の列に並んでる間にファストパス列が締切という場合が多いです。開園待ちは30分前から一気に増えて来るため、出来れば1時間~1時間半前に行くのがベストです。このくらい早く行けば確実にファストパスを取れるだけでなく、ファストパスを取るのに時間もそれほどかからないので、すぐ他のアトラクションへ向かうことができます。遅くなった場合はファストパスを取るのに30分程度かかると見積もったほうがいいでしょう。

 スタンバイに関しては開園直後~2時間後くらいまでがもっとも混雑します。開園1時間前くらいから待ってない限り、開園直後に向かっても30分以上は待つと思ってください。開園30分前着だと直行しても60分待ちくらいになってると思います。その後は12時頃にいったん混雑は落ち着くのでスタンバイで行くならこの頃か閉園間際が狙い目です。
20120702DSC_0008.jpg
 なお、「トイ・ストーリー・マニア!」は2012年7月にオープンしたため、昨年はまだオープンする前でした。なので、過去の待ち時間を参考にする際には既に過ぎた日の実際の混雑状況を見ると良いと思います。例えば、既に過ぎた2月1日には今年の実際の混雑状況も掲載されているので、2月1日を見てこの日はどんなかんじだったんだろう?というのを見るのもひとつの参考になります。自分で、行く日と同じ条件の日、例えば前の週の同じ曜日だとか、入試がある日に行くなら他に入試があった日などを見ておくといいと思います。

タワー・オブ・テラー:Level13、センター・オブ・ジ・アース、インディ・ジョーンズなど
他のアトラクションを攻略する!

 「トイ・ストーリー・マニア!」に乗るか乗らないかを軸にして、次は他の人気アトラクションをどう攻略するかです。トイマニに乗る場合はそれだけでファストパスをとるのに30分とかかかってしまうので、開園直後に他のアトラクションに乗るのは難しくなります。

 他のアトラクションの中では期間限定「タワー・オブ・テラー:Level13」「センター・オブ・ジ・アース」「インディ・ジョーンズ」の3つが突出して混雑します。むしろキャンパスデーの影響が一番大きいのはこの3つのアトラクションです。やはり学生はトイマニよりもこの3つのアトラクションに行く傾向があるようで、入試の日でもトイマニはそれほど伸びず、この3つのアトラクションがトイマニ並みに混雑するようになります。

 この3つのアトラクションはそれぞれが同じくらい混雑しますが、開園直後は待ち時間にかなりバラつきがあります。エントランスに近くトイマニのそばにある「タワー・オブ・テラー:Level13」に最初に人が集中し、その後「センター・オブ・ジ・アース」に人が集中し、最後に一番奥にある「インディ・ジョーンズ」が混雑します。「タワー・オブ・テラー:Level13」は開園直後は真っ先に人が集中しますが、2時間くらいたつと3つの中では一番待ち時間が短くなります。
 以上のことから開園直後はセンターorインディに行き、間に他のアトラクションを挟むなりしてタワテラに行くなどすると少ない待ち時間で済みます。あとはディズニーシーの場合はこれらの人気アトラクションのスタンバイが2~3時間まで伸びてしまうので、とにかくファストパスを有効活用することが大事です。そのためにも開園前早い時間から行くと開園直後にファストパスもすぐとれるし、スタンバイでも行けるし、開園直後に多くのアトラクションに乗れます。少しでも開園前早くいくことがもっとも大事なポイントと言えるでしょう。

 また、これらの人気アトラクションが待ち時間が伸びてどうしようもないというときは「タートルトーク」をオススメします。これは学生には評判のいい非常に面白いアトラクションです。行ったことない方はぜひ行ってみてください!
20130109DSC_0047.jpg


レストランで限定メニュー・新メニューを食べる!

 せっかくパークに来たんなら、アトラクションだけじゃなくていろんな楽しみ方をしてもらいたいというのが私の考えです。ショーやパレードは見なくても死ぬことはありませんが、食事をとらないと人間は死んでしまいます。そこで、まずは必須となる食事からいきましょう!

 パーク内には軽食からしっかりした食事まで様々なメニューがありますが、期間限定でしか食べられないものがあるのでそこから紹介していきましょう!下の写真のストロベリーミルク味のチュロスはこのキャンパスデー期間でしか食べられない限定メニューです。この期間の目玉メニューはこれですね!既にブログ記事で販売場所や感想を詳しく書いてあるのでこちら([余計なものはいらないシンプルな美味しさ]ストロベリーミルクチュロス)からチェックしてみてください。
20130104DSC_0497.jpg

 ディズニーシーではご覧のように1月14日から「スウィート・ダッフィー」と題して毎年恒例のダッフィー関連のメニューなどが登場しています。パークもらえる冊子(Today)にも紹介されているので、目を通してみるといいと思います!
20130123DSC_0064.jpg

 ディズニーシーでは期間限定メニューは多くないので、ここからはレギュラーメニューや冬季限定メニューからいくつか紹介していきます。こちらは「ニューヨーク・デリ」で販売しているシーフードチャウダーのブレッドボウルです。
20130109DSC_0007.jpg

 また、昨年から販売されているホットドリンク「もなか抹茶ラテ」もオススメです。販売場所など詳しくはこちら([D's Delightsホットシリーズ]もなか抹茶ラテ)をご覧ください。
20121101DSC_0338.jpg

 ディズニーシーでは定番メニューとなっているうきわまんやギョウザドッグなどもありますが、昨年新たに登場したチャンドゥテールも美味しいです。販売場所や味はこちら([今日から販売♪チャンドゥのしっぽにかじりつけ!!]サルタンズ・オアシス[No.04])で紹介していますが、これと合わせてチャンドゥが登場するアトラクションを楽しむのもまた面白いと思います。
20120301DSC_0002.jpg

 軽食ではなくじっくりレストランで食事をしたい方はプライオリティ・シーティングの利用をオススメします。プライオリティ・シーティングというのは優先案内システムのことで、予約のようなものです。時間を指定しておけば待ち時間がほとんどなく席に通してもらえます。特にディズニーシーの場合はプライオリティ・シーティングに対応しているレストランが多いため、予算に合わせて選べるのも嬉しいところです。
 予約は1か月前からオフィシャルウェブサイトでのネット予約ができるほか、当日にすることもできます。当日の場合は人気の時間はすぐに埋まってしまうので、開園直後にファストパスを取りに行く人とレストラン予約をする人に分かれて行動するほうがいいでしょう。
 オススメのレストランは大人数でワイワイやったり、たらふく食べたいのであればブッフェ形式の「セイリングデイ・ブッフェ」、デートなどで使う場合は予算に合わせて「リストランテ・ディ・カナレット」や「マゼランズ」が良いでしょう。
20120527DSC_0268.jpg

 また、閉園時間が早いことを逆手にとって、パーク内で遊ぶだけ遊んだあと、閉園してからイクスピアリや帰り道で夕飯を食べるという選択もアリだと思います。


ショーを見る!キャラクターに会う!

 最後に、ショーやキャラクターグリーティングをするのもまた楽しみのひとつです。アトラクション目当てだと時間が惜しくて敬遠しがちかもしれませんが、この時期は非常に空いているのでショーが始まる直前でもすごく良い場所で見れます。また、パーク内では突然キャラクターが登場してグリーティングが出来たりもします。
 この時期もっとも見ておきたいものは夜のショー「ファンタズミック!」です。他のショーはそれほど混雑しませんが、「ファンタズミック!」はスタート以来人気となっている夜のショーで、空いている時期以外だと混雑してまともに見れないことも多いです。この空いている時期だからこそほとんど待つことなく良い場所で見れるので、この時期に行くのであればぜひ見ておきたいショーですね!なお、パレードの時間などのショースケジュールはオフィシャルウェブサイトやパークでもらえる冊子(Today)に掲載されています。
 「ファンタズミック!」に関しては非常に詳しく書いた鑑賞ガイド(東京ディズニーシー「ファンタズミック!」鑑賞場所ガイド)もあるので参考にしてみてください。このガイドには待ち時間や立ち見座り見の有無も記載していますが、2月は空いているため待つことなく見れたり、日によって座り見がなく立ち見のみの場合になっていることもあるので、キャストさんに確認してみてください。
s-20110731DSC_0183.jpg

 以上、2013年2月の東京ディズニーシーを攻略するポイントをお届けしました!3月以降もこのようなガイドをお届けするかは未定ですが、今回のガイドを役立てて頂ければ幸いです。

↑この記事が良いと思ったら拍手ボタンを押してください♪今後の記事作成の参考にします!

2013/02/04 | Comment (10) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【関連するかもしれない記事 (自動表示なので関連しない場合もあります) 】

【キーワード検索 (この記事と同じタグがついた記事を検索) 】
ディズニーシー アトラクション レストラン 


記事URL http://disneycolors.blog7.fc2.com/blog-entry-1464.html



Comment

コメントを投稿する 記事: [キャンパスデーの学生必見!]東京ディズニーシー2013年2月の攻略ガイド


 コメントは管理者による承認後、表示されます。

 宣伝・誹謗・中傷・無関係・不適切だと判断する場合は予告なく削除致します。
 現在はコメントに対する個別の返信は行っておりません。ですが、コメントして頂いた内容に関しては後日別記事中で触れさせて頂きます。よろしければコメントを残していってください!
 なお、混雑予想の質問に関しては2012年12月分まで回答致します。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

とても分かりやすい攻略法ですね♪
やっぱりシーは混むんですね…(>_<)!
来月にシーかランドに行く予定なので、ランドにしようかなーって思ってきました(笑)
ぜひ3月も攻略ガイドを教えていただきたいです♪

ココ |  2013/02/04 (月) No.11158


攻略ガイドありがとうございます

こんにちは。
あしたシーにキャンパス使ってインします!
混雑の原因の張本人ですね~…笑
頑張ってトイマニのFPゲットしたいと思います。

あきこ |  2013/02/04 (月) [ 編集 ] No.11159


No title

来週の火・水曜は公立高校の受験です…(泣)
でも、今月中に年パス購入する事に!
ず-っと貯金してて、やっと5万円貯まりました☆

卒業式が来月13日なんですが、次の日あたりにクラス
全員でシー行く予定なので、来月もお願いします!

ゆにゃりん |  2013/02/04 (月) No.11160


No title

ランド・シーともに詳しく素晴らしい記事ありがとうございます。
実は昨年、2月にインしました。もちろんクロロさんの混雑予想を参考に!2月といえども本当に混んでいましたね。特にシー。でもこちらの情報で混むことが分かっていたので迷わずガイドツアーに駆け込みました。おかげで充実の一日となりました。今年も2月に行く人のためにこちらで予想を見て、トイマニも乗りたいそうなのでバケパをお勧めしてそれで行くことになりました。(トイマニが絶対乗れるFP付きのやつです)こうやって、せっかく行ったのに希望がかなわなかった…ということを極力なくすための事前の準備ができるわけです。クロロさんのおかげで。
ありがとうございます。
これを作成されるのは並大抵のことではないと思います。遠方からインする我々にとっては本当に有り難いことなんです。感謝してます。
今年はイースターのイベントに行ってみたいな、と考えております。また参考にさせていただきますね。

まろん |  2013/02/04 (月) No.11162


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  2013/02/05 (火) No.11163


No title

こんにちは!久しぶりにコメントさせていただきます!

私は学生ですが年パスなので春キャンはそこまで関係ありません・・・・が!!

 やはり とても安いので友達を誘いやすいんですよね!
  オリエンタルランド様ありがとう・・・です!
   (あっ混雑は別として・・・)

 あとタートルトーク私も大好き!!!!
 毎回同じじゃないところがいいし、

 クラッシュのおしゃべりは本当に面白いので
  年寄りの両親も喜んで行ってくれるんですよ~!
 学生のグループで行ったら絶対盛り上がりますよね!!

 だから、皆さん、絶対行った方がいいですよ~!

 っと、妙な所に共感してスミマセン>
   またコメントしますね!!

やなちゃん* |  2013/02/05 (火) No.11164


毎度アメフロの朝の混雑には閉口します…

やっぱり僕はシーの方が好きですね~。あの雰囲気から好きです。
朝のアメフロラッシュだけが難点ですが…

この前、初めてクラッシュとお話しすることができました!
他の方もコメントされていますが、クラッシュは何度行っても楽しめるので、大好きです。
記事でも若干触れられていましたが、シンドバットも大好きなんですよ。(いつも空いてますし…)
乗り終わると、頭の中で「コンパス・オブ・ユア・ハート」がガンガン流れています笑

もなか抹茶ラテやチャンドゥ・テールは、クロロさんのグルメレポに惹かれて、買ってみましたが、どちらも本当においしかったですb
ギョウザドックが苦手な友人もチャンドゥ・テールはおいしい、と言って食べていました。
また、寒い日のファンタズミック!の待ち時間にもなか抹茶ラテを飲んで温まるのは幸せでしたよ笑

浦島次郎 |  2013/02/06 (水) [ 編集 ] No.11165


行ってきました!

北海道より、行ってきました!いつもクロロさんの混雑予想やブログを読み、アトラクションもショーも楽しんでくることができました!!
そして、私が個人的に大好きなグルメレポも大いに参考にさせていただき、食事も最高に楽しんできました!どこで食事をとるか迷ったら、まずクロロさんのブログを思い出してました☆ニューヨークデリのルーベンホットサンド、以前紹介されていたかと思いますが、凄く美味しくて気に入りました!
混雑予想や鑑賞ガイドやブログなど、大変な作業だと思いますが、これからも応援しています!色んなディズニーブログを見ていますが、クロロさんのブログが一番好きです★

まあぽ |  2013/02/07 (木) No.11166


すごく参考になりました!!

クロロさんこんばんは(*^_^*)

数年ぶりに家族でインすることになり、
最近のパーク事情をつかもうと思ってたら
こんなに立派なガイドが…!!
さすがクロロさんです((+_+))

三世代でのインになるのでまんべんなく行きたいと思っています♪
とっても参考になりました!ありがとうございます☆
出来れば来月もよろしくおねがいします♥

まゆ |  2013/02/09 (土) [ 編集 ] No.11169


No title

先日バレンタインナイトに嫁といって参りました。
ミキミニのイチャイチャが半端なくて可愛かったですねー。

タワテラlevel13も乗ってきましたよ!
クロロさんの言うAとBCの違いは分からなかったんですが、楽しかったー。
これは毎年楽しみになりますね!

本当に絶叫系ばかり混んでて、トイマニとセンターの差が20分とかって時もありました。
こうゆうガイドがあると、とても助かります。
本当にいつもありがとうございますm(__)m

スプーキー |  2013/02/20 (水) No.11230